福井  福ふくガイド http://www.fuku2.co.jp/  福井
福井県坂井市 三国・春江・丸岡・坂井エリア散策

〒919-0592 福井県坂井市坂井町下新庄1−1

坂井市庁舎  TEL 0776−66−1500

三国、丸岡、春江、坂井町が坂井市として生まれ変わりました

 

 2006年、三国、春江、丸岡、坂井町が坂井市として一つの町になりました。越前蟹の水揚げで有名な三国、家族連れに人気の福井県立児童科学館、エンゼルランドや文化の発信拠点として様々なイベントやコンサートが開かれるハートピア春江がある春江、日本最古の天守閣を持つ丸岡城とともに一筆啓上の手紙でも名が知られる丸岡、そして福井平野の中でも一番大きな水田地帯を有する坂井平野の中心に位置する坂井エリアをご案内します。

坂井市内の画像

さかい道の駅いねす (写真1枚目)
丸岡城、グリーンセンター (写真2〜3枚目)
エンゼルランド、ハートピア (写真4〜5枚目)
三国古い町並み、三国港 (写真6〜7枚目)

東尋坊、丸岡城、グリーンセンター、エンゼルランドは坂井市にあります

三国

春江

丸岡

東尋坊(三国)

エンゼルランド(春江)

グリーンセンター(丸岡)

三国エリア観光案内

  明治中期までは北前船の寄港地として栄えた福井県三国町。現在は越前カニ、甘エビをはじめ新鮮な魚介類が水揚げされる港町として有名です。美味しい海の幸、そして冬は越前蟹料理が楽しめる旅館さん、民宿さんがたくさんあります。観光の目玉はなんと言っても 東尋坊 。小さい子供さんたちに人気の 松島水族館 や、芝政(しばまさ) も、この三国町エリアにあります。

丸岡エリア観光案内

  丸岡町のシンボル、丸岡城 は、1576年、柴田勝家の甥、柴田勝豊が築城した平山城で、現存する天守閣では日本最古のものです。外観は上層望楼を形成して通し柱がなく、一層は二階三階を支える支台をなし、屋根は二重で内部は三階になっています。また屋根が全部石瓦で葺かれているなど古調に富んだ建築で、城郭建築の初期のものであることがうかがえます。また町の中心部から10キロほど離れた山あいには美しい自然と川のせせらぎが楽しめる竹田川渓谷があります。竹田川周辺には、江戸初期に建てられて県内最古の民家として知られる千古の家や、龍ヶ鼻ダムなど見どころもあります。

春江エリア観光案内

  春江町の顔とも云える文化交流を目的とした大型の複合施設ハートピア春江には、さまざまなコンサートやイベントが開催出来る最新の設備を備えた大ホールと、10万冊の蔵書を備えた春江図書館があります。また隣接する 児童科学館エンゼルランド は、次代を担う子供たちが遊びを通して、科学や文化に触れながら夢を育む目的で作られた施設です。毛利衛さんが名誉館長のこの施設の中には、プラネタリウムや全天周映画を楽しめるドームスクリーン、体験型の大型遊具などがあり、また屋外の広大な芝生広場も多くの家族連れで賑わう美しい施設です。

坂井エリア観光案内

  坂井町は、福井県北部に広がる坂井平野の中央に位置する、九頭竜川の豊かな水.と肥沃な大地に恵まれた県下随一の米どころです。近年は、交通網の整備にともなう商業ゾーンの形成や生産性の高い企業の誘致に積極的に取組み、農業と商工業との調和のとれた町として発展してきています。

 TOPへ戻る

 福ふくガイド管理人室

 福井県マップ

このページへのご質問等は管理人室の掲示板へどうぞ♪
Copyright (C)2002 fuku2.co.jp All rights reserved.