福井  福ふくガイド http://www.fuku2.co.jp/  福井
越前市 和紙の里通り

〒915-0232 福井県越前市新在家8−44

パピルス館 TEL 0778−42−1363

越前和紙の歴史にふれあえるやすらぎの町。

 

 今立エリアのシンボルロード「和紙の里通り」には、越前和紙の歴史を展示する和紙の里会館や、和紙が作られる一連の工程や、作家などの作品を見ることが出来る卯立の工芸館、世界で1枚のオリジナル和紙を作ったり、様々な和紙の商品を購入出来るパピルス館などがあり、県内外からの手作り体験型観光コースとして人気です。
味真野から今立エリアの様子

 また春の桜が楽しめる 佐山姫公園 や秋の紅葉が見事な 花筐公園 もこの今立エリアにあります。この他、つばめ返しをあみ出し、巌流島での宮本武蔵との対決が有名な、剣豪佐々木小次郎の生誕地と言い伝えされている高善寺というお寺もあり、高善寺に隣接して整備された 小次郎の里公園 は、小次郎像や、池、滝、石舞台などを配し、日本情緒があふれています。また小次郎が修行されたと言われる 柳の滝 も公園の近くにあります。

1500年の伝統と技を受け継ぐ日本一の紙漉きの里、今立のご案内

佐山姫公園の桜

花筐公園もみじまつり

越前和紙

佐山姫公園の桜

花筐公園の紅葉

和紙の里通り

卯立の工芸館 TEL0778-43-7800

 越前和紙の熟練した技を持つ職人の紙漉き技術に触れることができる施設です。昔ながらの道具を使った原料作りをはじめとして、紙漉きから乾燥までのすべての手漉き和紙抄造の流れが一目でわかるようになっています。このように手漉き和紙の全工程を一工房内で見学できるは全国でも唯一ここ越前和紙産地だけです。※卯立の工芸館では伝統的な流し漉きを体験(5、000円〜)することもできます。

体験工房パピルス館 TEL0778-42-1363

 パピルス館では、世界中でたった一枚の和紙作りが、幼児から大人まで楽しめます。押し花や染料などはスタッフが用意していますので、気軽に手作り体験(500円〜2、400円)が出来ます。館内1階にある組合直売店、和紙処えちぜんでは越前和紙商品のお買い物も出来ます。

和紙漉きの里 大滝地区

 大滝地区は、1500年の伝統と技を受け継ぐ日本一の紙漉きの里で、和紙漉き工場が密集する世界に冠たる手技の里であります。地区は紙祖神(しそじん)岡太(おかもと)神社・大瀧神社(重文)を中心に、数多くの文化遺産が存する歴史文化の里であり、さらには天然記念物のブナの原生林など、緑深い自然の森と、里人の生活が融和する、森と人の共生の里です。

HESOMORI 映画ヘソモリの舞台

 映画ヘソモリは、1500年の歴史を持つ越前和紙の工場を舞台に繰り広げられる、越前和紙の紙漉き職人とその仲間たちが繰り広げる友情ファンタジー物語です。大瀧神社、株式会社岩野平三郎製紙所(映画の中では相場製紙所)、秋葉山、今立中央病院などでロケが行われました。

平成17年10月1日、今立町は武生市と合併し、越前市 となりました。

 TOPへ戻る

 福ふくガイド管理人室

 福井県マップ
このページへのご質問等は管理人室の掲示板へどうぞ♪
Copyright (C)2002 fuku2.co.jp All rights reserved.